2016.11.07

在宅ワークで最も大事な仕事…それは体調管理だった!

在宅ワークは基本的に一人です。
お仕事を決めるのも、お仕事を進めていくのも、納期まで導くのも、全てひとりで管理せねばいけません。
納期にスケジュール管理…やること沢山なんですが、実は一番大事なのは自分の体を管理することだと!!在宅ワーク4年目にして気づいたのでまとめてみました。

お仕事の中で自分が軸であること

在宅ワークをしていると、気付くことがあります。
それは

「全ては自分が軸になっている」

と。
たとえばお仕事の管理。
仕事を獲得し、その納期までのスケジュールを管理。そしてお客様とやり取りをして仕事をこなす。

もし、自分が倒れてしまったら?誰がこの仕事の続きをするだろう…

家庭の中で自分が軸であること

お仕事以外ではありません。
おうちではたらくママには、家族のこと、家庭のことがあります。

毎朝の食事の用意、洗濯に掃除、子供の学校のこと、夕飯作ってお風呂に入って寝かしつける。
仕事以上に家庭のことで活動している時間は長いです。

もし、自分が倒れてしまったら??助けてもらえる人は近くにいますか?

自分が倒れてはじめて気付いたこと

私は体が丈夫な方。
あんまり風邪引かないし、病気にもなりにくい。昔から。
だからちょっとやそっとでは倒れないし、もし風邪っぽくっても

「今ここで自分が倒れたらむちゃくちゃになる!!」

なんて、常に強気で生活をしています。(ポジティブな人ほど風邪は引きにくいらしいですww)

在宅ワークをして4年目に突入したある時期。お仕事が膨大にあり、子供の行事やPTAに自治会、いろいろと重なった時がありました。
さすがの私も、日々忙しい毎日から疲れていたんでしょうね、、風邪菌が入ってしまった!!><
ぶっ倒れました…orz

39度近く熱。
もう動けない。何もできない…とにかく歩いてトイレに行くだけで精一杯!!

だけど子供はいてる。仕事もある。旦那さんは仕事で帰りは遅い。母親は遠方に住んでいる。

子供達は倒れているママに寄りかかり、下の子はまだ3歳だから、ママがなんでいつもみたいに動いてくれないのかさえ分かっていない様子。
上の子は助けてくれるものの…ぐったりする私を見て不安が募っている様子。

はい。。まじで死にかけました、、
本当に大変だった。
幸い、こういう時の為に、お仕事は前倒し法をしていたので仕事に大きな影響はありませんでした、、。

が、倒れて何が一番大事かということに気づきました。
それは、お仕事納期とかスケジュールとかお仕事の管理ではない!

自分の体調管理だということ!

その痛い経験から、食事管理に睡眠、今では徹底しています。
家族のこと、お仕事のこと、抱えるものが多いということは、在宅ワークで実は一番気をつけないといけないのは自分のことなんですよね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加