2016.11.09

在宅ワーク仲間との「居場所」を作るということ

私は家に引きこもってお仕事してます。
毎朝、娘を保育園に送ると9時には家事を終えPC前に座ります。
そこから黙々とお仕事がはじまり…息子の帰ってくるピンポーン!!で仕事終了します。
その働き方が週4占めてます。

そう…

超がつくほどのひきコーモリなんです!!!

お家でお仕事している私がモチベーションを保つ方法

そんな毎日引きこもってばかりいる私ですが、自分なりにモチベーションを保つために努力してます。
例えば…

  • ちょっと昼ゴハンを豪華にしてみる
  • 今日は10時まで運動してから仕事開始する
  • 昼寝するw

などなど…
むっちゃ地味なんですが、とりあえず努力してます。

在宅ワークで一番恐ろしいのが、引きこもって引きこもって、誰にも会わない言葉を交わさないという日が続くんです。
気付いたらヒゲ生えてたり(←wwえ?ない?)子供としか言葉を交わさない日もあったり、自分が女であることもオシャレをすることも忘れてしまったり…(笑)

外で働いていたら、誰かに会うことや見られる事、交流することで自分も磨こうとか思ったりするんでしょうけど、家で仕事しているとなかなか刺激がありません。

自分で居場所を見つける

このままではいかん!!!
お仕事も詰まっててイライラ度MAXの時、ある交流会をWebサイトで発見!!昼間だったので外出できる!

そして、参加しました。
同じように家でお仕事をしている人が集まるという交流会です。そこで初めて知りました。

仲間をつくる

これ、在宅ワーカーにとって重要なことだと。
同じようにお家でお仕事している人と、制作のあるあるで盛り上がったり、躓いた事を話して解決のヒントをくれたり、仕事以外の事を相談して同じような環境の人と共感しあったり…

この交流会の後、私は超笑顔でした。
子供達にも

「ママ、今日なんか嬉しいことあったの?」

って聞かれた!!笑
それだけ、発散できる居場所だったんでしょうね^^

持ってないスキルを持ってる人をさがす

交流会で交流するだけが目的ではありません。その後、お仕事でも繋がることができるんです。

例えば、同じように家でお仕事をしていても、持ってるスキルは違ったりする。
じゃ、自分ができないお仕事は、その人達にお願いすることができる!!!

情報交換をしながら、共にお仕事を投げ合い、前進していける!
仲間って本当に素晴らしい!!!

家でお仕事していたって、たまには外に出て繋がりを探しにいくことって大切なことだと感じています。

 

生きることも在宅ワークすることも、ひとりじゃできないってこと!
仲間との居場所は勉強会でも見つけることができます。引きこもってないで一歩踏み出して参加してみましょう!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加