2016.11.07

おうちで働くには…まずどうすればいい?

「在宅ワークがしたい…」
何か理由があって、おうちで働くことを考えると思います。

  • 妊婦のうちに何かはじめたい
  • 子供が小さいから働きに出れない
  • 外で働くことが難しい
  • 自分ペースで自分の好きな仕事がしたい

人によって在宅ワークをはじめる理由は様々です。
それぞれの生活環境があり、どんなお仕事をはじめるかも、その環境によって大きく変わってくると思います。

まずは在宅ワークってどんなものか情報収集すること

在宅ワークのお仕事 Web制作の構成や企画在宅ワークとひとことで言っても、様々な働き方や仕事があります。
そして、自分の環境ではそのお仕事ができるのか?できないのか、知ることが大事です。

おうちで働くことは決して簡単なことではありません。
でも、自分なりの在宅ワークを見つけることができれば天職へと変わります。

まずは、在宅ワークってどんなものがあるのか?
実際に働いている人はどんな風に1日を送っているのか?
そして、自分の性格や生活環境に、在宅ワークが合っているのか?

情報を集めることが大事です。

「在宅ワーク」という働き方を知る方法

まず、ネットが繋がるパソコンがあれば(スマホでもOK)気軽に在宅ワークを調べることができます。
例えば…

クラウドソーシングを見てみよう

多くのフリーランスが利用しているクラウドソーシングでお仕事ってどんなものがあるか調べてみましょう!
クラウドソーシングとは、インターネットなどを利用して業務を発注したり、受注者の募集を行いお仕事ができるWebサービスです。
簡単に言うと、在宅ワークやフリーランスのお仕事情報サイトです!そこからお仕事を見つけて受注します。

クラウドソーシングで日本で代表的なのが

あたりでしょうか…
また、シュフティというサービスは女性をターゲットにしている、主婦の為のクラウドソーシングもあります。

こういったサイトは登録が無料なので、まずはどんなお仕事があるのか覗いてみて下さい!

実際に在宅ワークしている人を知る

googleの検索を利用してみてください。
例えば「在宅ワーク」で検索するだけで膨大な情報が見ることができます!

また、このおうちではたらこも、そのひとつ。
実際に在宅ワークしている2児のママによる在宅ワークブログなども更新してますので、実際の働き方を知ることができます!

まずは在宅ワーカーとして働いている人のブログなどを見てみる!すると、自分だったらどんな働き方になるか想像ができます。

 

在宅ワークセミナーなどに参加してみる

ネットなどで調べてみて、だいたいの働き方や仕事が分かったら、家を飛び出して生の声が聞ける場所に行ってみて下さい。
ちょっと勇気がいることかもしれませんが、実際に働いている人の声を聞くことでリアルな部分が見えてきます。

在宅ワークは良いことばかりではありません。
ネット上では良いことばかり並べてしまうものですが、在宅ワークを経験している人の声を聞くと、大半が
「甘く考えては続かない!!」
と言ってますw(私もそう思ってます)

在宅ワークの勉強会で繋がる人脈が大事

勉強会やセミナーに行くと、多くの情報を講師の方から得ることができるのですが、それ以上のメリットが、参加者の方と横の繋がりができるということ。
実はとても重要なことなんです。

在宅ワークは基本的にずっとひとりでお仕事してます。
家の中で働くということは、あまり外と触れ合う機会がないんです。

でも、そういった勉強会に来ている人は、在宅ワークがしたい!家で働きたい!と思ってる、まさにあなたと同じことを思っている人ばかり。
そんな同じ意思の人と繋がることで、情報を共有できたり、自分が大変なときに支えてくれたり、在宅ワークを続けていく為のモチベーションも与えてくれるとても重要な繋がりができます。

横の繋がりを作って、共感し合える場所を作っておくこと!とても大事なことです。

私も定期的に、デジタルハリウッド大阪校でフリーランス特別講師を勤めており、「初心者向けの在宅ワークセミナー」も3ヶ月に1度程度で開催しています!
また、IT勉強会も開催中!
興味のある方は参加してみてください^^/

正しい知識で在宅ワークをはじめよう

在宅ワークの正しい情報を得ておくことで、ちゃんと収入に繋がり、継続していくことができます。
最近はちょっと怪しい(?)在宅ワークも増えてきてて、不安に思う人も多いはず。
自分らしく、楽しくおうちで働くには、正しい知識を得ることが大事だと思います!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加